〜栄子の花日記〜…ときどき音楽♪

栄子先生へのメールはこちらへ。


このページは下から上へ順番に日付が新しいものになっています。

昭義のひとりごと
佐藤勝重オフィシャルサイト 2020.4.20
門下生の活躍
2020.8.5
new!!


門下生の演奏2017.4.3
根津理恵子の演奏2017.1.24

生徒さんへの連絡のページ2020.8.1 new!!
栄子スケジュール 2020.7.11new!!
ピティナコミュニティー市川フレンドステーション2020.1.13

ちば・市川バスティン研究会2020.7.25new!!
ピアノ講師ラボ

NEWこどものスケール・アルペジオセミナーご依頼は音楽之友社様まで。
チェルニー30番〜小さな30の物語セミナーご依頼は東音企画様まで。
チェルニーー30番根津理恵子演奏CDのお求めはこちらまで。特典としてDVDゆっくりバージョンがついています。
生徒を上達させる24のキーワード4回シリーズセミナーご依頼は根津栄子までnew!!
バスティンベーシックスシリーズセミナーご依頼は東音企画様まで。
バスティン名曲集セミナー ご依頼は東音企画様まで。
計画を立てる事の重要性!『絶対に外せない日々の訓練とは』ご依頼は東音企画様まで。

コンサートサロン・レゾナンスの軌跡




ピティナ指導者ライセンス初級、中級、上級を受ける先生方のレッスンは毎週水、木曜日午前中に実施しております。こちらまでお気軽にお問い合わせ下さい

 

近々開催予定のセミナーはこちら 2019 .4.10 更新

♪お知らせ☆
「NEWこどものスケール:アルペジオ」(音楽之友社)(購入)根津栄子著
 使い方の説明はこちら

新刊チェルニー30番〜30の小さな物語上下巻(東音企画)(購入)根津栄子著 
 CDのお求めはこちら
演奏は根津理恵子→ 特典ゆっくりバージョン(世界初)のDVD付き

☆『市川バスティン研究会2020.7.25

まだ五線も読めない小さな子どもたちに、リズム譜だけで、全調弾かせていくことや、子どもの目線で楽しく遊びながら、実は、感性、読譜力、表現力をつけていく驚くべきメソード、それがバスティンメソードです。全国にたくさんバスティン研究会がありますが市川にも2010 年に誕生!!
ピティナ読み物関連
みー子さんのピアノ・アレ・コレ第1回、ピアノでお友だちに負けたくない!!このキモチどうしたらいい??

☆ピティナ第30回レッスン室拝見コーナー

ピアニストが育つ3つの視点

門下生の活躍2020.8.5更新New

生徒を伸ばすピアノレッスン
子どもたちの心を開花させる魔法
☆バスティン巻頭インタビュー
ピアノで拡げる子どもの可能性

☆チェルニーー30番根津理恵子演奏CDのお求めはこちらまで。特典としてDVDゆっくりバージョンがついています。
☆根津栄子インタビュー記事チェルニー30番に込めた願い

☆指導者ライセンス初級、中級、上級を受ける先生方のレッスンは毎週、水曜、木曜午前中に実施しております。こちらまでお気軽にお問い合わせ下さい

☆『根津栄子ピアノ教室』紹介ページはこちらまで

外部招聘講師

 ☆知育ソルフェージュ導入:松田光子先生

 ☆ソルフェージュ指導上級〜音楽高校音楽大学受験:大場陽子先生

コロナ医療現場の皆様、日々過酷な状況で働いて下さってありがとうございます。

根津栄子『NEWこどものスケール・アルペジオ』セミナーeラーニングダイジェスト映像


8.5

生徒活躍ページを更新しました


8.4

梅雨も明け暑い夏がやってきました。

例年ならピティナコンペティションに向けて生徒達と本選曲の仕上げに夢中になっている時期ですが、今年はコロナでピティナコンペティションは課題曲チャレンジで動画提出となりました。動画撮影に向けて納得ゆくまで何度も何度も取り直し、頑張った生徒さん達は、確実に成長出来たと思っています。

私がコンペに携わって早や35年、、、、当たり前のように10名前後の生徒を毎年コンペに参加させてきたことが実は、環境、健康、会場、準備など全ての条件が揃って初めて実現出来るということを、このコロナによって改めて認識した次第です。


ここ数日コロナ感染者が増え続けており心配なことも多く、来年はどうなっているのか見当もつきませんが、幼児から高校生の生徒さん達までそれぞれが新しい課題に向けて新しい一歩を踏み出しました!

時間はどんどん経過していきます。
大切な生徒さん達と共にまた沢山の喜びや学びをを分かち合いたいので、今だからこそ出来る精一杯のことを前向きに考えて行きたいと思います。

このブログも毎日は更新出来ていませんが、出来る限り続けていきますのでどうぞよろしくお願い致します。


8.1生徒連絡ページを更新しました

7.28

生徒さん達との楽しいエピソードの他、解りやすく写真も交え、『生徒を変身させる24のキーワード』ムジカノーヴァ4月号から毎月連載を書かせていただいています。

8月号のキーワードは『肘の力はゼロ』です。ご興味がありましたら是非ご覧下さい。


7.27

梅雨の時期は雨上がりに可愛いカタツムリの姿を庭で見つけることが出来ます。

6歳の生徒さんが、我が家とご自宅で捕獲?した可愛い写真を送って下さいました。
カタツムリは人参やきゅうりなどのお野菜が好きだそうです。

この生徒さんはしばらくお休みしていましたが再開後、それまでの内容もしっかり覚えていて楽しそうに次々練習してきます。

簡単な曲は全調で弾けて、歌も大好き!!音感も素晴らしいのでとても楽しみです。


 

ちば・市川バスティン研究会ページを更新しました。


7.23生徒連絡ページを更新しました

7.19 生徒連絡ページを更新しました

7.17 生徒連絡ページを更新しました

7.16

『NEWこどものスケール・アルペジオ』セミナーeラーニングダイジェスト映像がピティナのページで紹介されています。
自宅からの配信です(^^)

ご興味がございましたらこちらからご覧下さい。


7.15生徒連絡ページを更新しました(重要連絡あり)

7.12

ピティナ指導者ライセンス オンライン指導実技(オンラインはピティナで初めて)の審査でした!
緊張の中、1人の持ち時間はたった10分。
内容は今年予定されていたピティナ課題曲やステップの課題曲などを指導する先生のレッスンの審査

自宅のパソコンから行いました。ご一緒させて頂いたのは池川礼子先生(鹿児島)、土持恵理美先生(千葉県)。


内容の的確さ、時間配分などを考え 笑顔(→初級の場合)でレッスン。
10分間にこの三拍子を揃えることは大変な試練だと思います。

だからこそこのステージを経験すれば大きく成長出来ることまちがいなしですね。

集中して聴いたので疲労感は半端在りませんでした(T.T)

終わって庭に出るとピンクかすみ草など可憐なお花が満開になっていたので疲れも吹き飛びました。



7.11

栄子スケジュールのページ(審査とセミナー)を更新しました。


7.10

ちば・市川バスティン研究会ページを更新しました。


7.9生徒連絡ページを更新しました

7.8

昨年9月にリニューアルした『NEWこどものスケール・アルペジオ』が7月に早くも第2版重版となり完成しました!!

と、先ほど音楽之友社様からご連絡を頂きました。

全国で多くの先生方や生徒さんにお使い頂き感謝の気持ちで一杯です。 


7.6 

上記外部招聘講師を追記しました。
月1でご指導頂いている松田光子先生、大場陽子先生の2名の先生方です。


7.5

京成バラ園のバラコンテストに初めて応募してみました(^_^;)

スコママです。

実は応募したことすら忘れていたら知らせがきてびっくりしました笑


7.4生徒連絡ページを更新しました

7.2

伊藤楽器ピアノシティ松戸での初フェイスシールド着用セミナー『NEWこどものスケール・アルペジオ』無事終了しました。

最初自分の声がフェイスシールドに反響し戸惑いましたが、しばらくするとそれを付けていることをすっかり忘れセミナーに集中できました。
 
今日はいつも発表会で個人的にもお世話になっているカミ企画さんの撮影が入り、少し緊張しましたが、田口さん岡田さんの準備、司会が素晴らしいので予定時間ぴったりに終了することが出来ました。

ここのホールは新しくこじんまりしたホールです。やはり久々の対面セミナーは受講の先生方の反応が直に伝わってくるので楽しかったです。

ご参加の先生方お世話になった伊藤楽器の皆様、音楽之友社 宍戸様ありがとうございました。


7.1生徒連絡ページを更新しました

6.30

あっという間に一年の半分が過ぎてしまいました。

今年3月以降、新型コロナウィルス感染拡大により予定していた行事が全て中止や延期となり、オンラインレッスン、オンラインセミナー、ライブ配信セミナー、オンラインステップなど人生初の経験もさせていただきました。

慣れないことで落ち込んだり疲れ切ったりもしましたが、そのような状況下、生徒さんたちもオンラインを楽しみつつ頑張りました。

画面を通して学んだ事は多く、新たな嬉しい出会いもありました。

やっと対面レッスンも始まったので何はともあれ、これからはよい方向へ向かってくれることを祈るばかりです。


さて6/22は『NEWこどものスケール・アルペジオ』オンラインセミナーでした。この日も全国から沢山の先生方がご参加下さり、熱心にお聴き下さいました。

中でも嬉しかったのは
『これで自信を持って指導出来そうです』『大切な基礎をこんなに楽しく学ばせることが出来る教材に出会え、感激です』など、
ご参加の先生方から嬉しいご感想を多数頂きました。
先生方ありがとうございました!!
そして本部の堀内様、中津様、いつも笑顔での司会進行に心より感謝致しております。




次は7/2(木)伊藤楽器ピアノシティ松戸にて同じ内容のセミナーを会場にて対面で行います。
ご都合がよろしかったら是非お出かけ下さい。
NEWこどものスケール・アルペジオの指導法→生徒を飽きさせず、実力をつける方法を楽しくご紹介させていただきます 。

この日、実は初フェイスシールド着用のため、少し緊張しています(^_^;)

お申込はこちらまで。

左は30年前私の身長より小さかったシマトネリコ。今では2階の窓まで届くほどの高さまで成長しました。
右は種を蒔いて開花したピンクかすみ草。
苗で購入したものは咲かなかったのでほぼあきらめていたら
種まきした方がぐんぐん成長してこんなに可愛く咲いてきました!


6.28 生徒連絡ページを更新しました

6.24 生徒連絡ページを更新しました

6.19

生徒活躍ページを更新しました

6.19 生徒連絡ページを更新しました

6.18生徒連絡ページを更新しました

6.17

昨日は人生初のライブ配信セミナーをさせていただきました。100名を超える先生方がリアルタイムで受講して下さいました。この日ご都合で受講が難しい先生80名近くは録画で受講して下さるそうです。

オリジナル資料も沢山披露しましたがそのうちのひとつをご紹介します。

◎歌える子は弾ける!!
◎調号を遊び感覚でマスターしよう!
◎スケールはパールのネックレス
◎スケールアルペジオが弾けたらバッハ、チェルニー、も必ず弾ける!!

セミナー内容は『NEWこどものスケール・アルペジオ』
この楽譜は2013年発売の旧版は12刷りで17100部が完売。
その後2019年9月にMEWバージョンで発売の新版は現在2刷りで7月に重版が決定しています。
このように全国で沢山の学生さんや指導者に使っていただいてとても嬉しいです。
基本練習をいかに子供の興味を失わせず定着させていくかなど重要ポイントを時間の許す限りお話させていただきました。
全国から沢山の先生がご参加下さり質問も時間内にお応えしきれないほど頂きとても有り難く嬉しかったです。先生方ありがとうございました。

主催の音楽ライターMime Yamamoto先生には大変お世話になり感謝の気持ちで一杯です。

今後予定されているスケール関係のセミナーは以下の通りです

6月22日(月)この時期こそスケールを!!オンライン(ピティナ主催)
7月2日(木)NEWこどものスケール・アルペジオ (主催伊藤楽器松戸店)対面セミナー


6.15

ちば・市川バスティン研究会ページを更新しました。


6.14バス研ページを4ヶ月ぶりに更新しました

ちば・市川バスティン研究会ページを更新しました。


6.4

今年はステップがコロナウィルス感染拡大により中止となってしまいました。

先日来年度の会場抽選会があり市川フレンドステーション副代表のS屋先生が船橋勤労市民センターを取って下さいました。
日程は2021年5月9日(日)です。もし当らなかったら2年連続で開催が危ぶまれるところでしたので本当によかったです。
先ずは一安心。比呂美先生ありがとうございました!!

忘れかけていた日常生活が少しずつ戻ってきましたね!!また力を合わせて頑張っていきましょう。


6.3

☆先月末と今月初めに以下の楽譜のオンラインセミナーをさせていただきました。
毎回ピティナ様が完璧な準備と司会をして下さるので大変スムーズにほぼ対面と同様に進行出来ています。
(機械音痴の私があたふたしないように常にそばでフォローしてくれている昭義先生には頭が上がりません(^^;)

 

5月28日『NEWこどものスケール・アルペジオ』
6月2日(火)『チェルニー30番〜30の小さな物語』

☆現在決まっている6月のオンライン関係は以下の通りです。

6月6日(土)オンラインステップ(ピティナ主催)申込締切
6月12日(金) オンラインちば・市川バスティン研究会『加藤智子先生による指導法勉強会』研究会会員限定
6月16日(火) ライブ配信『NEWこどものスケール・アルペジオ』セミナー(山本美芽先生ライティング研究会主催 )
        こちらは既に150名以上の申込状況ですが申込は可能 との事です
6月22日(火)『NEWこどものスケール・アルペジオ』オンラインセミナー(ピティナ主催)申込はこちらまで

☆7月は対面セミナーを伊藤楽器松戸店様でさせていただきます。

7月2日(火)『NEWこどものスケール・アルペジオ』伊藤楽器松戸店 ソーシャルディスタンスの為限定12名その後動画で見る事も可能との事です。

☆5月末の我が家の庭は薔薇が満開でしたが、オンラインレッスンだったので残念ながら生徒さんや親御さんは勿論、親戚や薔薇パーティーを予定していた仲良しのピアノの先生方にほとんど観ていただけませんでした。

5月末からはコロナ対策準備万端で対面レッスンを始めています。オンラインでは見られなかった生徒さんの満面の笑顔に出会え私たちも大変嬉しくほっと致しました!!

来年の薔薇の季節には、自然災害で非常事態が起こらず無事に日常生活が出来、皆様に美しい薔薇を見ていただける事を祈っています。


5.31生徒連絡ページを更新しました。

5.29生徒連絡ページを更新しました。

5.25生徒連絡ページを更新しました。

5.18

チェルニー30番〜小さな30の物語 オンラインセミナーを開催します。
と き:2020年06月02日(火) 10:30-12:00
主 催:東音企画
内 容:根津栄子先生監修の楽譜(2013年発売)を使って楽しくご指導下さいます。
特に初級から上級まで指導に迷っていらっしゃる先生方必見です!!東音企画セミナー案内より

チェルニー30番はテクニックの宝庫
今回は重要 テクニック

『アルベルティバス/スケールアルペジオ/独立/バランス』に絞ってお伝えします。

皆様のお越しをお待ちしております

詳細とお申込はこちらまで
20名限定 定員超過となりました


5.17生徒連絡ページを更新しました。

5.14その3

5月18日(月)オンライン交流会&情報交換会 
詳細とお申込はこちらまで 20名限定 →こちらは既に定員超過となっていましたm(__)mm(__)m


5.14その2

スケールのオンラインセミナーを開催します。セミナーはこれまでに全国で数えきれないほどしてきましたが、私にとってオンラインでのセミナーは初めてです!!

根津栄子オンラインセミナー第1弾→緊張しますが楽しみでもあります。
このセミナーはピティナ会員であればどなたでも受けられ気楽にご家庭からの受講が可能です!!

と き:2020/5/28(木)10:00-11:30
主 催:ピティナ本部
内 容:以下の通り

この時期こそスケールを!〜グレード設定で年齢別に目標を〜
       
年齢別で無理なく進んでいけるスケールレッスン方法

皆様のお申込をお待ちしています。

詳細とお申込はこちらまで 20名限定→こちらは既に定員超過となっていましたm(__)mm(__)m


5.14その1

オンラインレッスンで少々疲れも出てきましたが、画面に映った生徒さんはニコニコで嬉しそう。

そんな生徒さんの表情から元気を頂いています。ご家庭で準備を整えて下さる御家族にも感謝の気持ちで一杯です。

今まさに庭のお花、ビオラ、薔薇、スイートピーも元気に満開の時を迎えています。

お花のお世話をしている時は、コロナや仕事の事を一切忘れ集中出来るので私にとって何よりのリフレッシュとなっています。

コロナウィルス感染拡大が起こらなければ、今ごろは生徒さん達とスケールや課題曲の勉強会、そしてセミナーやコンサートも次々と開催し大忙しの日々を送っていたはず。。。。今は対面レッスンを夢見てひたすら我慢ですね。

こんな状況だからこそ生徒さんに学びと勉強の場を作るために、今後はオンラインで出来る精いっぱいの行事を企画していきます。
今月は半ば過ぎにバッハYouTube発表会(教室生徒限定公開)と月末にスケール学年別グレードテストです。

大切な生徒さんに寄り沿う会となるよう誠心誠意頑張りたいと思います。


5.7生徒連絡ページを更新しました。

5.6

コロナウィルス感染拡大により2月の終わりからステップやセミナー、公開レッスンなど全てが中止や延期となり、学生さん生徒さんの発表の場がなくなってしまいました。

でもそれらはオンラインで参加可能になり、私も来月6日、久々にステップアドバイザーを務めます。

日本中のご自宅から自由にのびのびとした演奏を披露して下さい!!オンラインステップはアドバイザーからその場で口頭でのコメントを聞く事が出来るのが最大のメリットです。

どんな演奏を聴かせていただけるのか今からとても楽しみです!!
お気に入りの曲、コンペ課題曲チャレンジの曲など、どんな曲でもOKです。皆様のエントリーをお待ちしています。
締切は5月20日です。

詳細はこちらをご覧下さい!!

1日で―→

この薔薇は一日違いの変化を撮影したものです。まるで子供と大人のようですね!!


5.5栄子スケジュールを更新しました。オンラインステップアドバイザー6/6

この時期は一番気持ち良くお花も沢山咲いてくるので、庭に出る時間も多くなります。
コロナ前までは早朝に2時間程度でしたが、今は時間がたっぷりあるので夕方もお手入れ出来ています。
やはり手を掛ければ掛けるほどお花は応えてくれます。例年以上に花数が多いです(^^)

そして今日もお花から沢山の事を教えてもらいました。


5.4その2 生徒連絡ページを更新しました

5.4その1

本来なら楽しいゴールデンウィークもコロナで外出禁止。
今年は生徒さん始め、どなたの訪問もない我が家の庭ですが今年も色とりどりのお花が次々と咲いてきました。
写真は香りをお届けする事が出来ませんがアップします。今はスイートピーの甘い香りが庭中に拡がっています。
生徒さんにプレゼントしたいのですが会えないので残念です(T_T)

午後からは生徒一人ひとりのzoomレッスン記録ノートを作りました。
曲目の他、レッスン時間やレッスンでの反応等詳細を記していきます。

―― 1日で ―→  

5.4生徒連絡ページを更新しました

5.2 生徒連絡ページを更新しました重要連絡あり

4.30生徒連絡ページを更新しました重要連絡あり

4.28生徒連絡ページを更新しました重要連絡あり

4.25生徒連絡ページを更新しました重要連絡あり

4.24

今日はメイン花壇の土を入れ替えました。
indoor派の昭義先生をうまくおだてて手伝ってもらったので
短時間に終える事が出来ラッキ〜でした !!男の人がスコップを握ると仕事が速い!!
現在沢山のビオラが満開の我が家ですが、夏以降の花壇の準備です。
この作業は4月の初旬の予定でしたがコロナですっかり予定が狂い後回しとなっていました。
土を入れ換えたメイン花壇には明日ハーブとペチュニアの種を蒔きます。
ハーブはミント、バジル、チャイブ、レモンバーム、パセリ
お花は大好きなペチュニアです。ホワイト、ブルー、サーモンモーンという色合いを揃えました。
柚子の樹にも小さな花の蕾が出来て、薔薇も後2〜3日で開花しそうな 勢いです



4.21生徒連絡ページを更新しました

4.20

佐藤勝重さんのホームページがリニューアルされました。
こちらからご覧頂けます。

どうぞよろしくお願い致します。


4.14

先程音楽之友社様から嬉しいお知らせをいただき、昨年秋にリニューアルした『Newこどものスケール・アルペジオ』の重版が決まったとのことでした。

全国の子供達や先生方に使っていただき本当に嬉しいです。ありがとうございます。
こんな時だからこそ 私の生徒たちも基礎練習を楽しく頑張っています!!


4.12生徒連絡ページを更新しました

4.7生徒連絡ページを更新しました緊急連絡あり

4.6生徒連絡ページを更新しました緊急連絡あり

4.5生徒連絡ページを更新しました

1週間前の桜、真間川沿いです。とても美しく、癒されて参りました。


今朝の庭より〜




3.31生徒連絡ページを更新しました

3.26生徒連絡ページを更新しました緊急連絡あり

3.22生徒連絡ページを更新しました

3.21

音楽雑誌ムジカノーヴァ4月号から2年間連載記事を書かせていただく事になりました!
4月号は既に楽器店に並んでいますので御興味がありましたらご覧頂ければ幸いです。

内容はごく当たり前の事で特別な事ではないのですが、毎月『24のキーワード』に沿って
生徒とのエピソードやレッスンの様子を写真入りで分かりやすく楽しく謎解きしていきます。

4月号は『レッスン室のドアは魔法のドア』『普段の生活態度が音に出る』
皆様どうぞよろしくお願い致します!!


3.20生徒連絡ページを更新しました緊急連絡あり

3.18生徒連絡ページを更新しました

3.15

コロナ終息の目処も全く立っていませんが、昨日からレッスンを再開しました。
生徒達も親御さんも待ってました!!とばかりに嬉しそうに教室に入ってこられました。
昨日は6時間6名、今日は6時間半7名。私もレッスンをしていないと何となく気持ちが落ち着かないので、やっとほっとしました(-.-)

そして今日は小3から教えた生徒でコンクールでも大活躍し、今は外科医目指して頑張っている元生徒O君が近況報告に来てくれました。
4月からは大学4年生ですが、変わりなく礼儀正しく優しくて私の中では未だに小学3年生のままの可愛い生徒です!
勉強一筋なのかと思っていたら学校のサークルではピアノを弾いているそうで、今日はレゾナンスで素敵な演奏を聴かせてくれました。
これからも夢に向かって羽ばたいて欲しいです。


3.10
生徒連絡ページを更新しました→緊急連絡あり

3.3
生徒連絡ページを更新しました→緊急連絡あり

3.1生徒連絡ページを更新しました

2.29生徒連絡ページを更新しました

2.27

3月24日(火)に開催予定していました根津栄子ピティナ課題曲説明会は、新型コロナウィルス感染拡大の影響により中止が決定しました。詳細はこちらをご覧下さい。

6月14日(日)の根津栄子ピティナコンペティション公開レッスンは開催予定です。


2.26

3月15日(日)に開催予定していました永井公美子&根津理恵子デュオリサイタル延期のお知らせ

3月15日(日)に開催予定していました永井公美子&根津理恵子デュオリサイタルは、新型コロナウィルス感染拡大により、この日の公演は中止となり4月26日(日)延期開催が決定しましたのでお知らせ致します。

と  き:2020年4月26日(日)14:00〜
ところ:モーツァルト・サロン赤羽(赤羽駅)

以下青字部分はモーツァルトサロン事務局様のページから引用させていただきました。

当公演をを楽しみにお待ち戴いていた皆様に対し、このような結論を出さざるを得ない判断となってしまい大変申し訳なく思っております。早くこの事態が収束する事、そして現在感染していらっしゃる方々のご回復を心よりお祈りしております。

既にチケットをご購入の皆様へ
4月26日(日)の公演に3月15日のチケットをお持ち下さいませ。
もし、4月26日(日)のご都合がつかない方々には返金の手続きをさせていただきますので、お電話またはメールにて口座番号をお知らせ頂けます様、お願い申し上げます。また当事務局でも返金手続きを行っております。


2.26生徒連絡ページを更新しました

2.25生徒連絡ページを更新しました

春のお花が少しずつ咲いてきました。



2.24

佐倉混声合唱団のコンサートを聴いてきました。
響きのよい佐倉市民ホールは満席。

ほとんどの曲がア・カペラでの演奏、清らかで美しいハーモニーにしばし時を忘れ楽しませていただきました。
指揮は今年1月にちば・市川バスティン研究会で指揮法と合唱のセミナーをしていただき大好評の粟飯原栄子先生。
粟飯原さんと私は千葉県立高校音楽の先生になった時の初任同期です!!


その指揮ぶりがカッコよくて素敵過ぎてうっとりしてしまいます!!
今年で35周年を迎えるこの合唱団は通常は会社勤務などのお仕事がある方や主婦などで構成されるアマチュアの合唱団です。団員さんの心が一つになり、まるでプロの方のような素晴らしい歌声がホールいっぱいに響き渡りました。
私も歌が大好きなのであんな風に歌ってみたいです!!

終演後ロビーで昭義先生と40年ぶりの再会となった粟飯原先生は『薔薇の季節にレゾナンスに行くからね〜』と約束して下さいました!

楽しみ〜!!



2.24生徒連絡ページを更新しました

2.19生徒連絡ページを更新しました

2.16その2

生徒活躍ページを更新しました。


2.16その1

これまでの自分の指導を振り返り、指導法の膨大な(笑)資料をまとめています!
音楽雑誌ムジカノーヴァの原稿を書いていて ふとした事から今まで気付かなかった指導の中心軸の様なものが見えてきました。

今年の4月から再来年の3月までの2年間(24回)ムジカノーヴァで連載記事を書く事になりました。

重要なキーワードを盛り込みながら綴って参ります。どうぞよろしくお願い致します!


2.15生徒連絡ページを更新しました

2.14

ちば・市川バスティン研究会ページを更新しました。


2.11

浜離宮朝日ホールで開催された日本バッハコンクール全国大会小学校3〜4年C部門。
ご一緒させていただいたのは審査員長石井なをみ先生、中田元子先生、山崎裕先生、黒河好子先生、根津栄子の5名。
さすがに184名の審査は一日では無理な人数でした。。講評を書いた手の感覚がなくなっていました(T_T)


2.9バス研の先生方生徒さんがバッハコンクールで大活躍!!

ちば・市川バスティン研究会ページを更新しました。


2.1生徒連絡ページを更新しました

2.8


ピティナ指導法委員会先生方4名(鹿児島の池川礼子先生、北海道の棚瀬美鶴恵先生、埼玉の丸山京子先生と私)で6〜7日まで佐々木邦雄先生の軽井沢別荘『WISH軽井沢』へ行ってきました。

新幹線『あさま』に乗って軽井沢に到着すると邦雄先生と恵子先生が駅まで車でお迎えに来て下さり、格調と歴史あるホテル『音羽の森』で昼食。

その後中軽井沢→御代田→小諸→と楽しいドライブ!!

先ずは真楽寺
『三重の塔』と『杉の大木』 小諸高原美術館前の庭からは正面に小さな富士山が見え、八ケ岳連峰が拡がっていました。

ハローアニマルのワンちゃんやねこちゃんもとっても可愛かったです。
沢山歩き、美しい景色を眺め大満足で別荘に到着。
広大な敷地内に赤レンガで作られた美しい外観の佐々木邸!!中は暖炉が燃え、中央には2台のグランドピアノ。そこには夢の世界が広がっていました!


ディナーは恵子先生お手製の美しく華やかなオードブルと鯛のカルパッチョに始まり、メインの鹿児島黒豚スライスしゃぶしゃぶまで最高に美味しかったです!


真夜中、先生のお宅の裏に回り、もしかすると見えるかもしれないというUFOを見に行ってみましたが、曇っていて何も見えませんでした(T_T)
この時の気温はマイナス10度!!

 その後も真夜中まで先生方と楽しいお話に花が咲きました。

  丸山先生差入れの
乃が美のパン
 

翌日は恵子先生がさささっと作って下さった超豪華な朝ご飯を頂いた後、別荘近くの『スパカル』さんでハーブの素晴らしいお話を伺い、天然素材で作られたお化粧品や健康食品をほんの少し購入してきました。貴重なものなので大切に使うことにします(^_^;)


その後、楽しかった『WISH軽井沢』を後ろ髪を引かれる思いで14時に出発し、邦雄先生の車で一路巣鴨のピティナ本部で開催の指導法委員会に出席した私たち。。。。一気に現実の世界へ戻されてしまいました(笑!!)

2日間でしたが沢山の楽しい思い出が詰まった軽井沢の旅でした!佐々木先生ご夫妻に心から感謝申し上げます。


1.29

昨日までの雨が一転して雲ひとつない青空に変わり、本日は地元船橋伊藤楽器様で
『NEWこどものスケール・アルペジオ』の初のセミナーをさせていただきました。
初版出版時に初めて『こどものスケール・アルペジオ』のセミナーをこの会場で開催して頂いたのが2013年6月でした。

あれから6年半が経過し現在第13刷となったこの楽譜は全国の沢山の子どもたちや先生方に使っていただいています。

嬉しい事にお陰様で会場は満席!!田口さんありがとうございます!
その昔高校で教師をしていた時に教えていた生徒も受講してくれていました(T_T)

皆さん私の話にじっくりと耳を傾けて下さり、反応も素晴らしく、大変楽しく楽譜の魅力や使い方をお伝えできました。
私の嬉しそうな写真を先生方や田口さんから送って頂いたので後ほどアップします!

いらして下さった先生方ありがとうございました!
次は四国(高松バス研)、千葉松戸伊藤楽器様と続きます。
スケールは奥が深くその魅力は果てしない!!

教室の生徒達どれくらい解っているのかな。。。(笑)



1.28

こどものスケール・アルペジオが新しくなり 『NEWこどものスケール・アルペジオ』となった昨秋
真っ先にセミナーをご依頼を下さったのが船橋伊藤楽器様でした。

NEWバージョンになって明日が初のセミナーとなります。

私は幼い頃スケールなどの基本練習が嫌いで仕方ありませんでした。その魅力と大切さを知らなかったから無理もないのですが。。
だからこそ子どもたちにはスケールを楽しんで、しかも本気で練習して欲しくてこの楽譜を作りました。
指導者が理解し子供が本気を出したら半年?いえ3ヶ月後には別人です(笑)!!

明日のセミナーでは主に以下の内容をお話させて頂きます。

@NEWバージョンで新しく取り入れた『バランス練習』『アルベルティバス』の具体的練習方法
A幼児から小6までそれぞれの年齢で出来ていたいスケール全調をどの様に誘導し発展させていくのか。
Bつい先日2020年1月26日に開催したピティナレッスン見学の様子
     『小2と小5の生徒が弾いたスケールアルペジオと基本練習』と
     『音符ビッツ和音カルタで笑顔満載グループレッスン』をDVDでご紹介。
C生徒を変身させるキーワード!!

お近くの先生方 ご家族の皆様  船橋伊藤楽器メンバーズルームにてお待ちしております。

と    き:2020年1月29日(水)10:30〜12:30
ところ :イトウミュージックサロン船橋内『メンバーズルーム』
受講料:前売り  一般4000円  PTNA会員3500円  伊藤楽器PTC&船橋支部会員3000円
当   日:上記金額の各500円増し(定員になり次第締切)
教   材:『NEWこどものスケール・アルペジオ』(音楽之友社)当日会場で販売有り


1.26

今日はピティナレッスン見学で熱心な先生方がレゾンナンスにいらっしゃいました。
まだ指導経験の少ない先生からベテラン先生までいらして下さり、ご質問やご感想など楽しくディスカッション出来、私自身も沢山勉強になるレッスン見学となりました。
今回は10名とさせていただいたため先生方のお顔とお名前をしっかり結びつける事が出来てよかったです!!
20名のときは少し厳しいものがありました(-。-;)

今回小学2年生と5年生の二人のソロレッスンとグループソルフェージュレッスンを見学していただきました。

普段のレッスンそのままをご覧頂くので、前半はスケールから始まり練習曲、バッハ、ショパンなどピアノのソロ、後半でソルフェージュグループレッスン、その後先生方とディスカッションという分刻みの3時間スケジュールでした。

レッスンの様子をプロジェクターで手元を映しどの席からも手や顔の表情が見えたため内容をよく理解していただく事が出来たようでよかったです。
先生方の笑顔や真剣な眼差しが目に焼き付いています。

このような機会を与えていただきましたピティナ様、ご参加の先生方に心から感謝申し上げます。

コンサートサロン・レゾナンス ショパンワルツOp.70-2 を演奏Sくん

バッハインベンション
第7番emollを演奏Mちゃん

ソルフェージュグループレッスン
和音カルタ(音符ビッツ)

5度圏で主和音を次々演奏Aちゃん 5度圏で主和音を次々演奏Mちゃん
みんな仲良しソルフェージュグループ レッスン見学にいらした熱心な先生方

 


1.24

音楽之友社『こどものスケール・アルペジオ』の紹介ページです。こちらからご覧下さい。


1.23

栄子スケジュールを更新しました。(5/11 高松講座)

ピティナお悩み相談Q&A『ペダルのお悩み』にお答え致しました!!こちらからご覧下さい。
取材して下さったのは二子千草さん(旧姓小野千草さん)
リンク先の『2008年レッスン室拝見コーナー』では教室卒業生(ジュリアード音楽院へ留学した生徒、医学部学生、東大生など)の懐かしいエピソードが載っています。


1.22 生徒連絡ページを更新しました

1.19

松田光子先生知育教育受講生徒を募集します。
月1回60分レッスン 対象は未就学児3名まで。詳細はこちらまでお尋ね下さい。


1.19

本日は千葉の伝統あるコンクール『第38回千葉ピアノコンクール』予選の審査で小学5〜6年生部門68名 と連弾部門7組を聴かせていただきました。。審査をご一緒したのは壁谷文男先生、國谷尊之先生、本多昌子先生。
課題曲がバッハインベンション(5年生)、シンフォニア(6年生)とブルグミュラー18の練習曲集より。

朝から18時半までホールに缶詰めでしたが、常に控室は和気あいあいで楽しく、大変勉強になる一日となりました。
会場はイトウシティーホール


遡る事20年。。。。
國谷先生には2000年王子ホールで理恵子のリサイタル『ピティナ10代の演奏家シリーズ』の司会をしていただき、

2008年伊藤楽器本店リニューアルオープン1周年・YAMAHAピアノシティ船橋15周年記念國谷尊之&根津理恵子 ピアノコンサート in きららでのコンサートでもご一緒させていただいております。
この時の司会は現在知育教育でお世話になっている松田光子先生です!


國谷先生は現在東邦音楽大学の教授となられましたが、お変わりなく腰の低い紳士でいらっしゃいます!!
そして昌子先生は一昨年の汐留、江戸川バッハコンクール以来の再会、相変わらず明るくて笑顔の素敵な先生です。

明日は終日、家にこもって掃除と片づけを頑張ります!!階段がすこちゃんの毛だらけ〜(T_T)


1.17

1月18日発売のムジカノーヴァ2月号に第86回勉強会の様子が掲載されます。

昨年11月開催のこの勉強会は昨秋刊行された『NEWこどものスケール・アルペジオ』を使った勉強会という事でムジカノーヴァの西脇編集長が取材して下さいました。

本日はまた別件で西脇様と新年度からの新企画打ち合わせでした。
2時間弱でしたが盛りだくさんの楽しみな内容となりました!!

詳細は後日お知らせさせていただきます!


1.16 生徒連絡ページを更新しました

1.13

ちば・市川バスティン研究会ページを更新しました。

市川フレンドステーションページを更新しました。


1.12

生徒活躍ページを更新しました。


1.10

生徒活躍ページを更新しました。


1.3

本日は『お弾き初め』(第88回勉強会)をコンサートサロン・レゾナンスで開催しました。
希望者を募ったら9名が演奏を披露してくれました。
内2名は一度もレッスンをしていない曲を演奏しましたが、しっかりまとめていて驚きました。
間近にコンクールを控えた生徒さん達はそれぞれの作品にじっくり向き合いお互いの演奏も聴き合って沢山の刺激を受けたようです。
演奏後のティータイムではお茶とケーキで交流を深め合い、楽しい時間を過ごしました。
ケーキは私達からのプレゼント!!

そして習い事はご家族の応援やサポートがあってこそですが今日はご都合のつくお父様方も数名いらして下さり有り難く、笑顔で優しく見守ってくださる姿に大変感動致しました!!

終わったらいつの間にかティータイムのゴミがなくなり、テーブルと椅子も綺麗に片づいていました!
これからも純粋な生徒さんたちと共に真摯に音楽と向き合って行きたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願い致します!






1.2 生徒連絡ページを更新しました

1.1

新しい年が始まりました。昨年1月に義父が亡くなったので少し寂しいお正月を迎えている我が家です。

今ウィーンフィルの『ニューイヤーコンサート2020』をNHKEテレで聴き終えました。
指揮のアンドリス・ネルソンスさんもとても素敵な方でした!!
黄金のホールと呼ばれているこの会場(ウィーン学友協会ホール)には胡蝶蘭や薔薇など色とりどりのお花が豪華に飾られていて、このお花はコンサート終了後に持ち帰って良いそうです。

昭義先生もその昔、演奏旅行でこのホールで弾いたことがあるそうです。改装前だったようですが。。
私もいつか訪れてみたいな〜と思っています。

本日、年末に開催の江戸川地区予選バッハコンクールの会場がとれました!今年は運が良いので何かいいことが起こりそうな予感がします!!

さて今から小一時間ほど、お弾き初めで昭義先生と演奏する曲を練習します。すこちゃんがお気に入りの曲です(^^)


12.31 緊急生徒連絡ページを更新しました

12.27 生徒連絡ページを更新しました

12.26

本日の根津理恵子公開レッスン!!

ひとりたった20〜30分でしたが音楽の本質に迫るすさまじい内容!!
と言っても何も特別なものでは無く、自然体で納得のいくものばかり。一人ひとりに寄り添い心と心の通ったレッスン。

気付いたら演奏者が奏でる音からおしゃべりをしているような楽しさ、絵画や景色を見ているような美しい世界が広がっていました。

6歳の演奏するクヤビアクからスケルツォ、アンプロンプチュまで10名が魔法にかかったように変わった公開レッスンでした。

市川フレンドステーションに詳細をレポートしています。こちらをごらん下さい





12.24

☆『根津理恵子ショパン公開レッスン』
と き:2019年12月26日(木)13:00〜17:00  ところ:コンサートサロン・レゾナンス
詳細はこちら

やっと2週間ぶりに庭の草とりをしました。ゴミ袋2つ分!!ビオラが草に囲まれていて可哀想なことになっていました(T_T)
春までには満開になるようお世話を頑張ります!
発表会が終わってやっとプライベートな時間も出来て幸せ〜〜!な3日間でした。

明日からまたレッスン再開。そして新しい生徒さんも数名きます!!楽しみ(^^)


12.23 生徒連絡ページを更新しました

12.22

2年に一度開催の発表会がお陰様で22回目を迎え昨日無事に終了致しました。
ソロあり連弾ありでお客様にもお楽しみいただけた様でほっとしました。
今回も幹事さんを中心にご家族の皆さんが一丸となって準備して下さり見事な連携プレーで進行出来、私達は安心してリハーサルから本番まで生徒さんの演奏に耳を傾ける事が出来ました。

今回バイオリンの生徒さん(小4)の伴奏を江夏真理奈さんにお願いし素晴らしい音色で演奏をバックアップして下さいました。
そして教室卒業生の有海友加里さん(東京藝大大学院2年)とA柳綾華さん(東京音大付属高校演奏家コース2年)も素敵な演奏で会に華を添えて下さり感激しました☆

生徒さん達はまた2年後にどんな成長をしてくれるか 楽しみです!
とはいえ私は最近だいぶくたびれてきて歳を感じるこの頃なので健康に気を付けながら何とか頑張りたいと思います。

演奏後のホッとした表情
 
 
  一日おりこうさんに待っていました  

生徒さんから送られてきた写真を載せています。順次公開する予定ですが中々本番中は撮れないのでこれでおしまいかもしれません。。。。。。(T_T)


12.22生徒連絡ページを更新しました!!

12.18生徒連絡ページを更新しました!!

12.17

冷たい雨の降る中、新幹線「なすの」に乗り、栃木県へ行ってきました。

今日はヤマハミュージックリテイリング小山店にて「こどものスケール・アルペジオ」のセミナー。

外は寒くても会場は明るい先生方の熱気に溢れセミナー中は冷房をかけて欲しいほどでした。

私は幼い頃スケールやチェルニーが嫌いで逃げ回っていたのに、今はその両方をレッスンすることが楽しくて生き甲斐となっています。不思議なものですね!


以前に同じタイトルのセミナーをした時にいらした先生が今日数名受講されていて、懐かしい再会となりました。

最後に設定した質問コーナーでは終了時間が過ぎても質問が相次ぎ、先生方の指導に対する情熱を感じました。
そして私の持って行ったレッスングッズには今日も写真撮影の行列が出来ていました(^^

ご参加の先生方、お世話になったヤマハ小山店の皆様ありがとうございました!


2001年9月分10月分11月分12月分
2002年1月分2月分3月分4月分5月分6月分7月分8月分9月分10月分11月分12月分
2003年1月分2月分3月分4月分5月分6月分7月分8月分9月分10月分11月分12月分
2004年1月分2月分3月分4月分5月分6月分7月分8月分9月分10月分11月分12月分
2005年1月分2月分3月分4月分5月分6月分7月分8月分9月分10月分
2006年1〜3月分4〜6月分7〜9月分10〜12月分
2007年1〜3月分4〜6月分7〜9月分10〜12月分
2008年1〜3月分4〜6月分7〜9月分10〜12月分
2009年1〜3月分4〜6月分7〜9月分10〜12月分
2010年1〜3月分4〜6月分7〜9月分10〜12月分
2011年1〜6月分7〜12月分
2012年1〜3月分4〜6月分7〜9月分10〜12月分
2013年1〜3月分4〜6月分7〜9月分10〜12月分
2014年1〜3月分4〜6月分7〜9月分10〜12月分
2015年1〜3月分4〜6月分7〜9月分10〜12月分
2016年1〜3月分
4〜6月分7〜9月分10〜12月分
2017年1〜3月分4〜6月分7〜9月分10〜12月分
2018年1〜3月分4〜6月分7〜9月分10〜12月分
2019年1〜3月分4〜6月分7〜9月分10〜12月分はこちらです。

メールはこちら